BLOG

June 20, 2020

金宇館は昭和三年開湯の歴史ある温泉旅館です。

一〇〇年という時間と共に積み重ねてきた「佇まいの美しさ」を次代に伝えようと、Next100yearsを合言葉に本館、浴室棟の全面リニューアルほか、古き良きしつらいや文化を今の時代の感性で一つ一つ丁寧に読み替え再編集されています。

実に一年以上に渡りお宿を休館し行った改修工事。今春、晴れてリニューアルオープンとなりましたが、そこに新型コロナウイルスによる移動制限、営業自粛要請が重なってしまっておりました。

私はwebサイトリニューアルのため、オープン直前に泊り込みで撮影させていただいたのですが本...

March 6, 2020

昨年秋頃の話になりますが、長野県の観光地としてにぎわう善光寺門前に、およそ100年前に建てられた老舗足袋屋をリノベーションしたレストラン「HAKKO MONZEN  ~Craft Food Parlor~」がオープンしました。

同県山ノ内町・湯田中温泉で2016年のオープン以来、信州の発酵食品を使ったメニューで人気を博してきたお店「HAKKO」の2号店です。

オーナーさんとはオープンの3日前に共通の友人を介して偶然出会い、その時はお互いに簡単なご挨拶を交わした程度でしたが、しばらくしてから幸運にも改めてじっくりお話しする機会をいただきま...

August 16, 2019

写真の2枚目のご家族はSteve、Mizuho夫妻とご子息のJojo君。

5月に名古屋に数日滞在して撮影しました。

Steveの故郷イギリス由来のプレミアムオーツフードを手掛ける"Oatisans"。

webサイトの完成はまだのようですが、心から応援したいと思うご家族です。

さて、5月からここまで忙しく、すっかりwebの更新が滞ってしまいました。

先週、遂に高熱を発して強制休養となったわけなのだけれど。。

気がつけば夏真っ盛り、今月から我が家も長野移住3年目に突入です。

ここらでほんのひと時振り返りの時間を持って、3年目の実りを夢見てさらに前進し...

April 8, 2019

須坂の「写真館 一顆」にて撮影

20代 職業 デザイナー

「あの、これ、背景に使ってほしいんですけど。」

これ、すなわち彼のおじいさんがロシアにいた頃に買い求めたというストールなり。

互いに多くは語らずも興に乗じた撮影で手応えがありました。 

February 22, 2019

撮影を担当させていただいた治一郎さんの季節限定商品、桜のバウムクーヘンが発売になりました。

長野のチームで創られたビジュアル。

ビジュアルとパッケージデザインは太田伸幸さん(KICHI)、スタイリングは塚田結子さん(編集室いとぐち)です。

移住して1年半経ちますが、もっともっと長野でたくさんの方々とご一緒できるといいなと思っています。

February 6, 2019

100歳の誕生日の翌日、じいちゃんが息を引き取った。

週末に孫が届ける予定だったバースデーケーキは祭壇に手向けられ、ばぁちゃんは杖をつきながら全員の席を周り、よく話しよく笑う。

歌え 踊れ 今日は葬式

歌え 踊れ 夜を賭けて

朝が来て皆が寝たら 俺はこっそり行くのさ

(ハンバートハンバート「大宴会」より)

ありがとう、じいちゃん。

おじさんになった初孫はこの日、あなたに手を引いてもらった頃のことばかり考えていました。そしてまだあなたの半分も生きていないことに気がつきました。誰かの手を引き、荷を背負えることに人の幸せがあるのかもしれませんね。

人生と...

November 23, 2018

この季節はクリスマスやバレンタインの撮影が入ります。

上の写真は長野市善光寺下にあるCoco ChouChouさんのビーガンチョコレートをバレンタインカタログ用に撮りおろしたもの。

オーナー様は私と同じ頃に東京から長野へ移住された素敵な女性です。移住されてまだ1〜2年の小さなお菓子工房ですが通販サイト等を通じて全国的にとても人気があります。

あやかりたい、、いや、見習いたいです。

長野での撮影で困るのはフードスタイリストさん不在ということ。

今回は他にもたくさんのイメージカットがあって、オーナー様と二人で準備から撮影当日まで頭を捻り、うんうん...